#93 さくらのオブジェクトストレージ & すなばを持とう

どうも、esuiです。

溜まっているのでちゃちゃっと行きますw




さくらのオブジェクトストレージを使ってみる



さくらのオブジェクトストレージ
http://cloud.sakura.ad.jp/specification/object-storage/
についての話でした。

スクリーンショット 2017-08-25 21.45.06.png

オブジェクトストレージとは?


オブジェクトストレージはファイルストレージと比べて以下のような違いがあります。

# 一般的なOS
 →ファイル階層ディレクトリ単位でファイルを扱う。

# オブジェクトストレージ
 →オブジェクト単位で扱う。(URIでユニークになっている)

スクリーンショット 2017-08-25 21.48.05.png

料金


- オブジェクトの使用量
- データ転送量

現時点では以下のようになっているようです。
スクリーンショット 2017-08-25 21.50.13.png

転送料金は以下のようになっているようです。
スクリーンショット 2017-08-25 21.52.40.png


s3fsでマウントしてみる


- fuseのインストール
- s3fsのインストール

※さくらの公式に検証済みのs3fsのバージョンは1.80, 1.74と記載してあるが1.80では正常に動作しなかった。
詳細は以下を参考にしたそうです。

さくらのクラウドのオブジェクトストレージをs3fsでマウントする
http://qiita.com/sh_cs/items/9cd9d1b4d902ef750ab6

apiでPUT,DELETEする


- 弊社某案件において、画像の参照先をさくらのオブジェクトストレージに向けるように改修を行ってみたそうです。
apiでのやりとりは
Amazon::S3
を使用。
※クエリストリングが付いているとうまくいかない。

まとめ


- 画像やDBなどはオンプレで持っている限り、障害が発生した場合が大変。
- (外部サービスを使用していて、実績がないときの障害もなかなか大変だが)
- まだ、ファイルサーバーはオンプレの場合、特に容量枯渇の可能性があるため、オブジェクトストレージは良さそう。

参考


# 各オブジェクトストレージ比較
http://qiita.com/Yuhsak/items/04a9d99bfe76d01f7916
# 公式
http://cloud.sakura.ad.jp/specification/object-storage/
# 公式スライド
https://www.slideshare.net/sakura_pr/sakuracloud-object-storage


※2017-07-31追記
さくらさんからこういう告知が出ておりました。。

「オブジェクトストレージ」お申込み一時停止のお知らせ
https://cloud-news.sakura.ad.jp/2017/07/31/objectstorage-temporary-suspend/





第二部は、新人さんが増えてきたということで、これからの人のためのスピリチュアルトークでした。

すなばを持とう



スクリーンショット 2017-08-25 22.08.00.png

すなばとは


すなばとは、好きなようにいじくり回しても誰にも怒られない場所の代表みたいなところって感じかと思いますが、
おとな(プログラマ)にとってのすなばとは、
要は自宅サーバやVPSの事を指しています。

なぜ「すなば」が必要?


- かっこよく言えば、自己投資
- かっこ悪く言えば、困った時は、道具は自分で作りだせないといけない
- 日々トレーニングが必要

すなばの効能


- 会社などの資源にとらわれない実験ができる
- 思い立ったら壊して作り直すことができる
- 適当なオープンソースのプログラムをさっと試せる
- SSLやメール、tor、IPv6などの実験しづらいものを試せる

すなばで日々トレーニングしておく事によって、
仕事においても家でやったことがそのまま流用できることになります。

スクリーンショット 2017-08-25 22.16.15.png

どこでどうするか


# 自宅サーバー
- 電気代がかかる

# VPS
- いろいろな会社があるどこがいいのか

実際のVPSの例として、

# IDCF
https://www.idcf.jp/cloud/

- VPSではないが、500円から借りれる
- 1CPU 1GBメモリ 15GBディスク


# vultr
https://www.vultr.com/

- 2.5$から借りれる
- 1CPU 512MBメモリ 20GB


# さくらのVPS
http://vps.sakura.ad.jp/

- 初期費用がかかるようになり割高
- 安定はしておりおすすめするが、なんともいえない


# conoha
https://www.conoha.jp/

- 630円から
- 一部玄人エンジニアからは酷評
- 悪くはないスペック
- 1CPU 512MBメモリ 20GB

なにをするのか


- Perlしかできないのだったら、「Ruby on Railsチュートリアル」をしてみる
- いろいろとわからないのなら「w3schools.com」を見て、適当にやってみる
- ネットワーク周りのソフトウェアを試してみる

自分の守備範囲に対しての幅をもたせましょう


- 奥行きは仕事でなんとかすればいい

日々自分のすなばを使うことによって、応用力が身につき、自分の幅が広がっていくので、
是非みなさんもすなばを持っていろいろ試してみましょうね、
ということまとめをされていました。

新人さんにとって、最初のうちはどうしても仕事に直結する事ばかりを勉強としてやることが多いと思いますが、
すなばでは普段やらないことに遊びでチャレンジしてみることで、
思わぬところで仕事に役立ったりするというのは自分も良く経験しているので、
会社の賄いサーバ以外でも積極的にやってほしいなぁ、と思いました。

この記事へのコメント