#91 いまさらながらAtomの話をする

どうも、esuiです。

普段の勉強会では1時間に2人の発表としているのですが、
本日は、連絡の入れ違いなどがありまして1本のみ。。

とは言え、レポート係の自分からすると助かったりw ってすみません🙇




さて、本日のネタですが、

いまさらながらAtomの話をする


ということで、
新人さんが結構入ってきていたり、
地味に評判の良いATOMの記事
http://techdev.seesaa.net/article/440304506.html
があったりしたので、その続編的な感じというか、改めてデモをしながらの紹介でした。

https://atom.io/

Git, GitHubがAtomと連携


ちょうどこの週、AtomとGit/GitHubが連携された、というニュースがありました。
https://blog.atom.io/2017/05/16/git-and-github-integration-comes-to-atom.html

スクリーンショット 2017-08-25 20.17.40.png

さらに便利になってきてしまっていますが、まだこれからちゃんと使ってから、ということで、、

よく使うやつ


# コマンドパレット
- 困ったら⌘(Ctrl)+Shift+P
- とりあえずこれ使えればあとはどうにでもなる
- これがあるのでショートカットをなかなか覚えないとも言う


# Project Manager
https://atom.io/packages/project-manager

- なんかプロジェクト登録してくれるやつ
- 複数プロジェクトがあるときに便利
- 切り替えるときはCtrl+⌘+Pで
- なんですがどちらかというと次のやつ使ってます


# Project Sidebar
https://atom.io/packages/project-sidebar

- Project Managerに登録したのをサイドバーに出してくれるやつ
- ワンクリックで切り替えられるので便利
- ついついこっちを使ってしまうがどちらでもいい


# コードフォーマットとか
- 選択範囲だけ→Auto Indent(標準)
- 全体→Atom Beautify(拡張)
- なんとなくコマンドパレットでやってるけどショートカット登録とかしてもよい
- きれいになる(๑•̀ㅂ•́)و✧


# Atom Beautify
https://atom.io/packages/atom-beautify

- なんかいい感じにソース整形してくれるやつ
- 言語ごとにカスタマイズできるのでよい
- ほぼ必須と言ってよい


# perltidy
https://github.com/kraih/atom-perltidy

- Perl::TidyっていうPerl用のソース整形ツールがあるんですがそれ用に準備するとAtomでも使えます
- 本体:http://search.cpan.org/~shancock/Perl-Tidy-20170521/
- 本体をインストール後にperltidy拡張を入れておく
- 設定に -pro=~/.perltidyrc とか入れておく


# language-perl-template-toolkit
https://atom.io/packages/language-perl-template-toolkit

- Template ToolkitっていうPerlのテンプレートエンジンがあるのですが、なんとそれ用のシンタックス拡張があります
- デフォルトだと拡張子.ttしか認識してくれないのでfile-types使って解決する
- Atomで拡張子ごとのハイライトを追加/変更する

- http://qiita.com/verytired/items/60635ba9b48d8ffb2308
- TTの構文なのにハイライトされているという謎の感動がある


# language-apache
https://atom.io/packages/language-apache

- これ標準じゃなかったんだ、という驚きと逆になんでこれいままで入れてなかったんだろう、みたいな思いとともに最近インストールしました
- 入れたらすごく見やすくなったのでやっぱりなんでいままで入れてなかったんだろう、と思いました


# language-nginx
https://atom.io/packages/language-nginx

- ひとつ前のスライドと同じ思いで最近入れました
- 残念ながらブログ案件では用途がないがやっぱり見やすいぞ!


便利系


# split-diff
https://atom.io/packages/split-diff

スクリーンショット 2017-08-25 20.31.08.png

- 深遠な理由によりなにかを手動でマージしないといけないときなど
- 深遠な理由によりgit管理されてないファイルのdiffを確認したいときなど
- ふつうに見やすい


# pigments
https://atom.io/packages/pigments

スクリーンショット 2017-08-25 20.33.41.png

- カラーコードとかその色で出してくれる
- わかりやすい


# symbols-tree-view
https://atom.io/packages/symbols-tree-view

- メソッド一覧とか右側に出してくれる
- 最近あまり使わないけどざっと俯瞰するのに便利


# lines
https://atom.io/packages/lines

- 行ソートとか重複行削除とかしてくれる
- おもに重複行削除に使っている
- git logからリリース対象ファイル取り出すときなど


# pretty-json
https://atom.io/packages/pretty-json

- おまえのjsonもprettyにしてやるぜ
- 圧縮されしAPIレスポンスを読み解きたいときなど
- ふつうに整形したいときにも便利


# atom-minify
https://atom.io/packages/atom-minify

- おまえのcssとjsもminifyしてやるぜ
- こまけえことはいいからとにかく.minファイルだけ作りたいんですよってときなどたいへん有用
- ブログのAMP実装とかでこのへん使いましたね


# regex-railroad-diagram
https://atom.io/packages/regex-railroad-diagram

スクリーンショット 2017-08-25 20.38.26.png

- 定期的に推している気がする
- 正規表現苦手な人(私です)は使ってみてほしい
- http://www.regexr.com/ などと併用するとなおよい


こんなのもあるよ系


# file-icons
https://atom.io/packages/file-icons

- ぱっと見で何のファイルかわかりやすくなる、というメリットももちろんありますがそれはそれとしてなんかデザインがかっこいいぜヒャッフーみたいな気持ちになれます


# platformio-ide-terminal
https://atom.io/packages/platformio-ide-terminal

- terminal-plusっていうのが有名だったんですがそこからforkされたようです
- ちょっとしたコマンド操作をやりたいときなど
- なおtmuxも動く


余談:apm


Atom Package Manager
https://github.com/atom/apm

- パッケージ管理とかコマンドラインでできます
- apm のコマンド一覧

- http://qiita.com/bouzuya/items/c57241b97cd063dd9279
- apm stars とかは便利かもしれない


まとめ


- Atomはいいぞ
- 効果には個人差があります(定型文)


…ということでした。(ほぼ資料ママ🙇)

確かに、本当に便利なパッケージがめちゃくちゃありますね…。
自分はEmacs派でしたが、これからは状況によって使い分けていくのが良さそうな気がしてきました。

この記事へのコメント